top of page

【左近小6-2主催】キャンドルナイト当日レポート


先日3月1日に開催された、左近山小学校6年2組の皆さんによるキャンドルナイトの様子を担任の先生がレポートしてくださいました!

 

1週間前から天候が心配されていましたが、当日は昼前から快晴!

子どもたちは予定通りにキャンドルナイトを実施できることを知り、緊張しつつも笑顔で喜んでいました。

 

【準備開始】

17時15分から準備開始!

風よけを設置する人、キャンドルを配置する人に分かれ、準備を進めます。

友達と声をかけ合い、協力しながら一生懸命頑張っていました。

 

 

 

 

 




地域の方の協力もあり、点灯時刻までに準備完了!

周囲を見渡すと点灯時刻が近づくにつれ、少しずつ人が増えています!

さて、子どもたちはキャンドルを配置してどのような形を作ったのでしょうか。

 

 

 


【キャンドルナイト開始】

ついにキャンドルに火を付けるときが来ました!

子どもたちは、素早く、火が消えないように工夫しながらキャンドルに火を付けていきます。

しかし、それでもいくつかの付けたはずのキャンドルの火が消えていってしまいます…。

「他のキャンドルに火を付けている間にさっきのキャンドルが消えちゃう!」

そのような声も聞こえる中、子どもたちは諦めずに何度も繰り返しキャンドルに火をともしました。

デザインした形が分かるように火がともせたでしょうか…。





 

 


歩道橋の上からみんなで確認します…。形が分かるように火をともすことができました!大成功!!

左から、左近山小学校10周年キャラクターの『きなこ』、『祝10年』の文字、『ココア』が描かれています!

歩道橋を見上げるとたくさんの方々が見に来てくださっていました。ありがとうございました。

6年2組のどの子も笑顔にあふれ、達成感を感じていました。卒業前の良い思い出になったようです!






Comentarios


・「左近山のファンになる」からメールアドレス登録(無料)していただいた方には、新しい記事についてメールでお知らせします。ぜひご登録ください。
・記事の掲載依頼・取材依頼は団地暮らし編集室までご連絡ください。

 

・すでにファンの方は、ぜひシェアをお願いします!

bottom of page